自己嫌悪からの脱却

今の自分のまま、幸せに生きる心理学

「 投稿者アーカイブ:水崎 裕人 」 一覧

「嫌われる=自分が悪い」という錯覚を捨てろ

「他人に嫌われたくない」 というのは多くの人にとって、本能的な欲求です。 私達は無意識に「他人の感じていることは正しく、自分の感じていることは間違っている」と考えます。 だから。他人から悪口を言われた ...

「今あるものを失ったら二度と手に入らない」という呪縛

2018/12/20   -我慢しない

しんどくても会社が辞められない。 物が捨てられない。 お金が使えない。 不満があっても恋人や友人と別れられない。 これらの悩みを持つ人に共通するのは、「今持っているものを手放したら、もう二度と手に入ら ...

無個性

個性的になるために頑張るのは「無個性でありきたりすぎる」

私達は、自分が個性的であることにこだわります。 他人と違っていることを恐れる部分がある一方、 「他人よりも優れた存在でありたい」 「その他大勢に埋没したくない」 と考えています。 なぜそのように考える ...

悩みの多い人は、問題に対して潔癖になっている

私達はいつも、気が休まらないくらい様々なことに悩んでいます。 仕事のこと、人間関係のこと、お金のこと、健康のこと・・・。 本当にそんなに悩む必要があるのでしょうか。 問題が起こることを拒否すると、潔癖 ...

やめられないのは「やってはいけない」と考えるから

「他人と自分を比べてしまう」 「他人の顔色をうかがってしまい、自分の思っていることが言えない」 「すぐに感情的になってしまう」 「ネットがやめられない」 私達は様々な理由で自分を責めています。 この背 ...

「誰も私の気持ちをわかってくれない」というのは当然

人はみんな、自分の論理の中で生きています。   自分は自分の論理の中で考え、判断しています。 他人は他人の論理の中で思考し、行動しています。   これは当たり前のことのように思えま ...

信頼

お金の不安を解消するには、良好な人間関係を築く

2018/12/14   -お金

「他人に迷惑をかけてはいけない」 「他人に頼ってばかりではいけない」 私達は成長する中で、自然とこのように考えるようになります。 そして、何でも自分で対処しようとして苦しくなり、場合によっては心を病ん ...

「何もできない」という無力感は成長している証拠

新しいことに挑戦するとき、誰しも自分の無力さを痛感するものです。 「あんなこともできない、こんなこともできない」 「他人に迷惑をかけてばかり」 と、自分の能力不足に絶望的な気分になります。 しかし落胆 ...

夢を持つとは「何をして生きていきたいか決めること」

みなさんには叶えたい夢はありますか。   「年収2,000万円稼げるようになりたい」 「プロ野球選手になりたい」 「東大に合格したい」 「素敵な人と結婚したい」   「夢」といった ...

やりたいことを見つけるには、無駄なことを大量にやる

「やりたいことがわからない」という人に共通することは、なかなか新しい行動を起こせないということです。 変化のない生活にうんざりしながらも、変化を起こそうという気力に欠けています。 どうしてそのようにな ...

Copyright© 自己嫌悪からの脱却 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.